電子マネー 比較 申込 e-money Japan > 電子マネー用語集 > は行 > パスネットとは

パスネットとは

パスネットとは、磁気カードによるプリペイドカード式の乗車カードシステムで、カードを自動改札機に投入することで入・出場が可能である。

PASMO(パスモ)の名前の由来は「パスネット(PASSNET)」の「PAS」と「もっと」の意味を表す「MORE」の頭文字「MO」から名づけられた。

利用可能エリアはPASMOと比べるとやや狭く、PASMOが利用可能な鉄道路線の中では東武鉄道の一部の無人駅、西武多摩川線、東急世田谷線、横浜新都市交通、江ノ島電鉄、箱根登山鉄道(箱根湯本駅以西)、伊豆箱根鉄道、都電荒川線では利用できない。またバスやJR線では一切使えない。

2007年非接触ICカード乗車券PASMOの導入に伴い開始した首都圏ICカード相互利用サービスにより、JR東日本等のSuicaとの共通利用が実現した。PASMO導入当初は、パスネットは将来的に販売および利用を終了する見込みであり、当面は販売が継続され、利用も可能であった。

しかし、PASMOの急速の普及に伴いパスネットでの自動改札機の取り扱いが2009年3月14日で終了する。(販売も1月10日で終了)

券売機での利用は引き続き可能である。

また、PASMOが導入されていない「舞浜リゾートライン(ディズニーリゾートライン)」では、利用できる。ただし、販売は他社同様、1月10日に終了。

 

ページトップへ

電子マネー 比較 申込 e-money Japan > 電子マネー用語集 > は行 > パスネットとは

inserted by FC2 system